販売代理店や加盟店が提供する情報が適切かどうかをチェックする、金融・EC業者向けの審査代行サービスです

現在、各社様で提供されている商品(保険・金融サービス・ECサイトなど)のパートナー及び販売代理店・加盟店などが、商品紹介ページとして適切でない出会い系サイトやアダルトコンテンツ、また景品表示法や特定消費取引法、保険法、金融法などの法令や商品紹介方法に違反する可能性のある記述を含む事例が増えてまいりました。

こういった事が起こる理由として、

  1. 販売代理店・加盟店が申請時と異なるサイトで運営を行っている。
  2. 深い階層ページに違反商品や記述があり申請時や定期巡回時に見落としている
  3. 専門的知識が必要な商材に対して、適切な審査が行えていない

などの理由が考えられます。

イー・ガーディアンでは、パートナーサイトが適切な情報提供をしているかチェックを行う事で、消費者を守り商品価値の向上にもつなげるサービスとして、審査代行サービスを提供いたします。

サービス概要

サービスラインナップ

Webサイト更新検知ツール「Smart Page Tracker」で自動管理

あらかじめ指定されたWebサイトを定期的に巡回し、変更箇所を自動で表示、アラート機能も搭載し漏れを防ぎます。

機能一覧

 Webページを自動検知

登録した代理店Webページを定期的に巡回し、内容更新の有無をメールで通知します。これにより、迅速なページ状況の把握および申請なく更新した代理店への指摘が可能です。

 ページの修正状況を一元管理

内容修正を依頼した各代理店Webページごとに、その状況をタスクで管理し、リストに表示。一元管理が可能です。

 ページ更新を高精度で自動判定する機能

ページのメインコンテンツ(実際の保険商品を表示している部分)のみを更新チェックする機能を搭載。ページのヘッダーやフッター、バナーなど不要な部分が変更されても通知されません。

<ツールイメージ>

figure_06

その他、便利な機能も満載

  • 過去のWebページも保管され、履歴として表示が可能です。
  • 各代理店の担当者を登録し、本システム上でコミュニケーションをとることが可能です。
  • 各代理店に関する基本情報(WebトップページURL、連絡先、社内関係者)の登録やその管理が可能です。
  • 代理店Webページ内で申請なく公開された「本来管理されなければならないページ」を検索し、リストアップすることも可能です(オプション)。

チェックからレポート作成まで24時間365日対応

事例を基に業界ごとの適切な基準を設定、抜け漏れを防ぎます

サイト審査基準例

  1. 登録サイトに正常に遷移するか
  2. 遷移したサイト名と依頼データのテナント名が一致しているか
  3. 販売、PR方法の記述が適性か
  4. 決済、支払い方法の記述はあるか
  5. 特定商取引法の記載は十分か
  6. 個人情報保護方針(プライバシーポリシー)の記載はあるか
  7. サイト全体にかかる景品表示法違反がないか
  8. (許可が必要な業種の場合)登録番号の記載はあるか
  9. 開運商法ではないか
  10. 情報商材ではないか
  11. ブランド品等の偽物を扱っていないか
  12. その他、不適切と思われる商材がメインのサイトではないか

業務の流れ

業務の流れ

24時間365日対応可能、週次、月次レポートで進捗管理。
緊急事項は即時報告いたします。


レポートイメージ

本サービスの強み

分析、改善提案力に自信があります。依頼された内容を実行するだけじゃない“攻め”の準備が万全

違反理由を分類(NG業種、掲載基準違反など)を区分し、更に詳細(記述不足、禁止方法有無など)をカテゴライズすることで、不適切な情報の発生原因の追及を行ない、改善に向けたご提案をします。

運用体制

関連するサービス

金融業種向け販売代理店・加盟店審査代行サービス レポートサンプルをダウンロード

お問い合わせ・お見積もりはこちらからどうぞ

  • TEL
  • 0120-665-046
  • FAX
  • 03-5575-0621
[受付時間]
平日 10:00〜18:00

各種サービス資料の入手、
依頼内容などをご相談したい方

 資料請求

各種サービスの導入・提案を
ご希望の方

 見積依頼

広報・IR・採用・その他に
関するご相談

 お問い合わせ