BCP(*)対策ツールとしてFacebook活用をご提案します。

イー・ガーディアンでは、BCP対策ツールとしてFacebook活用をご提案します。Facebookを利用し被災時における社員の安否確認や緊急連絡、情報共有などに活用することで貴社のBCP対策を提案し、導入支援から導入後のモニタリングまでを実施します。
 (*)Business Continuity Planning(事業継続計画)。自然災害等のリスクを予め想定し、被災時であっても事業の継続や迅速な復旧が可能となるような対応策

お客様の課題

  • 被災時の社内用フローやソーシャルメディアポリシーを構築したい
  • BCP対策をコストを抑えて導入したい
  • その後のモニタリングまでを委託したい

サービス内容

1:社内用フロー作成

貴社の状況や運用方法に合わせて最適なフローを作成します。従来までの連絡網と異なり、伝達範囲の限定やグループ参加者同士での双方向な情報交換・伝達が可能です。社員ごとのアカウントの整備から携帯電話のノーティフィケーション設定まできめ細かく設定し、有用性の高いフローをご提供いたします。

2:コミュニケーションポリシーの策定

貴社へヒアリングを実施し方針や活用の意図を確認し、顧客への情報配信時の規定までを含めたコミュニティポリシーを策定し文書化しますので、貴社に最適なコミュニティポリシーのご提案が可能です。

3:モニタリング

グループに登録している社員アカウントのグループ外への発言をモニタリングします。内部情報や個人情報・機密情報の漏洩のみならず問題ある発言や炎上の原因となりうる発言をチェックすることが可能です。

4:社員教育支援

貴社の社員向けにソーシャルメディアのセミナー等を実施します。機能や使い方を案内するだけでなく、ソーシャルメディアリテラシーを高めることで、貴社のソーシャルメディアの活用、運用をより安全なものにすることが可能です。

特長

  • 実績・ノウハウがなくても導入可能
  • 貴社に合致したポリシー制定が可能
  • 発言をモニタリングし「炎上」対策を取ることが可能
  • 運用から社員の啓蒙までのトータル面でのご提案が可能

導入・運用フロー

1.現状の課題

  • 被災時の社内用フローやソーシャルメディアポリシーを構築したい
  • BCP対策をコストを抑えて導入したい
  • その後のモニタリングまでを委託したい

 

2.運用設計

  • ヒアリングを実施し、貴社の意図に合致したポリシーを策定し文書化します

 

3.運用実施・検証作業

  • 発言をモニタリングし「炎上」することを防ぎます

 

4.運用開始

関連するサービス

お問い合わせ・お見積もりはこちらからどうぞ

  • TEL
  • 0120-665-046
  • FAX
  • 03-5575-0621
[受付時間]
平日 10:00〜18:00

各種サービス資料の入手、
依頼内容などをご相談したい方

 資料請求

各種サービスの導入・提案を
ご希望の方

 見積依頼

広報・IR・採用・その他に
関するご相談

 お問い合わせ