SNSトラブルや企業メールからの情報漏洩などを検知する投稿監視システム

「E-Trident」では、SNS、WEBサイト、ブログ、企業メールなど、様々なメディアでの投稿を収集し、誹謗中傷・情報漏洩などを検知することが可能です。複数のフィルタリング技術を組み合わせて投稿を判別することで、「目視件数の削減」と「処理速度の向上」を同時に実現します。

システムフロー図

高度なフィルタリング機能

SNSなどの投稿監視やスクリーニングで培ったビッグデータ解析ノウハウを活かし、機械学習・データマイニングを行うことで、高精度なフィルタリングを可能にしております。

ビジネスに実用的なAIソリューション

月間1,000万件以上のネット投稿監視から収集したデータベースを活用し、炎上ワードなどのソー シャルリスクをいち早く検知いたします。また、24時間365日体制のオペレーション力でビジネスに実用的なAIソリューションの提供が可能です。

よくあるご相談

監視結果を様々な観点から把握したい。

レポートや履歴検索により、投稿内容の傾向を把握することが可能です。NG投稿事例や、要注意ユーザー情報・改善提案などを記載した定期レポートに加え、時間帯別投稿処理状況や、フィルタリング状況など、用途に合わせたレポートをご用意しております。

投稿の監視をお願いしたいが、ファイル形式がXMLでも対応可能でしょうか?

「E-Trident」は、XMLやCSV、JSONなど、あらゆるファイル形式に対応。加えてHTTP、HTTPS、FTP、E-Mailなど、通信手段も選ばないため、導入にあたってシステムを改修するなどの特別な準備は必要ありません。

サービスに関するお問い合わせ・お見積もりはこちらから

導入事例

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

年中無休の有人監視体制で、こどもたちにも安心なサイト運営を実現

株式会社カヤック

「AI×人」による業務効率化を実施。時間や運用コストの削減に加え、ユーザー満足度もアップ