最新情報

イー・ガーディアン、インターネット選挙に対応した広告監視サービスの提供を開始

2013年2月15日

イー・ガーディアン株式会社は、広告媒体社・選挙広告取扱業者に対してインターネット選挙に対応した広告監視の提供を開始いたします。

【背景・趣旨】

この夏に予定されている参議院議員選挙に向け、インターネット広告解禁の可能性が高まってまいりました。 当社では広告媒体上のPR文言や広告表記等について数多くの監視業務を行っており、最新の広告手法や基準、注意点などを熟知しております。
また最近では、アドネットワーク(※)など不特定多数の媒体に広告を露出する手法などが一般化し、その出稿先や表現方法に今まで以上に注意が必要になっています。

そこで当社では、インターネット広告を安心・安全にご活用いただき、ユーザーの方々に有益で正しい情報が届く事を目指し、300を超えるインターネット上のサイト監視実績と、月間数万件の広告表現を監視するノウハウを駆使した「公職選挙法・選挙広告」に対応した広告監視サービスの提供を開始いたします。
これによりインターネット広告媒体や4大マスメディア(TV,新聞,雑誌・書籍,ラジオ)上での選挙活動に関する表現の監視を行うことが可能となります。

※アドネットワーク:多数の広告媒体を集めてネットワーク化し、一斉に広告を配信する手法

【サービス概要】

  ■広告監視サービス
   

インターネット上の広告表現に関して、各種表現方法に問題が無いか弊社センターの広告監視専門 スタッフが経験と実績に基づき調査・報告を行います。

目視チェックとツールを併用した効率の良い調査により、ユーザーに誤解を与える文言や手法が無いかなど、 細かく分類し調査が実施、またインターネット上で広告表現をする際のポイントのアドバイスやコンサル ティング等も可能です。

<詳しいサービス内容はこちら>
http://www.e-guardian.co.jp/service/cat83/post_6.php


イー・ガーディアンは、今後も安心・安全をベースに「楽しい」を提供していきます。


【イー・ガーディアン株式会社 会社概要】

代表者: 代表取締役社長 高谷 康久
所在地: 東京都港区麻布十番1-2-3 プラスアストルビル4F
設立: 1998年5月
資本金: 34,005万円(2012年12月末現在)
業務内容: ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/ユーザーサポート業務/オンラインゲームカスタマーサポート業務/コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務
URL: http://www.e-guardian.co.jp/
Facebook: http://www.facebook.com/Eguardian.Inc
Google+: https://plus.google.com/u/0/107541407845054862898/posts

【本件に関するお問合せ先】

TEL: 03-5575-2561 FAX: 03-5575-0621
Mail: info(アットマーク)e-guardian.co.jp 担当: 佐伯

お問い合わせ・お見積もりはこちらからどうぞ

  • TEL
  • 0120-665-046
  • FAX
  • 03-5575-0621
[受付時間]
平日 10:00〜18:00

各種サービス資料の入手、
依頼内容などをご相談したい方

 資料請求

各種サービスの導入・提案を
ご希望の方

 見積依頼

広報・IR・採用・その他に
関するご相談

 お問い合わせ