オンラインゲームのローカライズ・カルチャライズ業務には、運営・開発チームとヴィジョンを共有できる柔軟な対応力が不可欠

HK Hero Entertainment

海外運営中心 日韓部 パニグレ日本語版 運営担当 侯繹様
海外運営中心 日韓部 パニグレ日本語版 ローカライズ担当 長谷川さやこ様

オンラインエンターテインメント企業のHK Hero Entertainment(本社:香港)では、全世界で2000万DL(2020年冬調べ)を達成したスマートフォン向け3DアクションRPG『パニシング:グレイレイヴン』(以下、パニグレ)の日本語版リリースにあたり、イー・ガーディアンの「ローカライズ・カルチャライズサービス」を導入。その詳しい経緯や現時点での成果、今後の展望について、運営ご担当の侯(コウ)さんとローカライズご担当の長谷川さんに語っていただきました。

導入の背景

高い翻訳クオリティと作品の魅力を深掘りする熱意が導入の決め手に

長谷川様
オンラインゲームを多言語展開するにあたり、重要になってくるのがその国の文化に合わせて翻訳を行うローカライズですが、中国発のコンテンツを日本向けにパブリッシングするなかで、課題となっていたのがスケジュールとクオリティの兼ね合いです。一定期間に翻訳できる文字数は翻訳会社さんごとに異なるため、発注するボリュームによってはスケジュール調整で苦戦することがあります。逆に、スケジュールを優先した結果、表記のバラつきや翻訳ミスが生じ、社内で行う校正作業に手間取ってしまうこともありました。
侯様
イー・ガーディアンさんの存在は、以前にリリースしたアプリゲームの翻訳を改良する際に聞き知っていました。日本人の方が最終チェックを担当してくださるという点に惹かれ、『パニグレ』のローカライズの件でご相談させていただいたのですが、現場のスタッフさんとやりとりしてみてびっくり。熱意がとにかくすごいんです。中国語版の『パニグレ』をプレイしつくしてくださるその姿勢に、翻訳者としての責任感と作品愛があふれていたんですよ。他社さんにもトライアル翻訳をお願いしていて、クオリティ的には拮抗していましたが、熱意の部分でイー・ガーディアンさんに軍配が上がりました。

スマートフォン向け3DアクションRPG
『パニシング:グレイレイヴン』

長谷川様
作品に対する深い知識がなくても翻訳業務は進めていただけますが、私たちの仕事の進めやすさは大きく変わってきます。たとえば、ゲームの世界観に関連する単語の翻訳についてご相談したところ、「ほかのゲームもこう訳しているから、こんな感じでいいんじゃないですか」とか「今回の契約に入っていない部分なので対応しかねます」といった具合に、ビジネスライクなご返答をいただくことがありますが、これでは発展性がないばかりかコミュニケーションさえとりづらくなってしまいます。その点、作品に対する思い入れの強いイー・ガーディアンさんは、些細なご相談にも快くご対応くださるので、すごく助かっています。

柔軟な対応力と豊富な知見がスピードとクオリティの両立を実現

Global Quality,Make Difference

長谷川様
熱意もさることながら、臨機応変なご対応もイー・ガーディアンさんの大きな魅力だと思います。
私たちはコミュニケーションの手段にメールと「WeChat(微信)」という中国のチャットツールを使用していますが、日本にはチャットツールを用いた業務を歓迎されない会社さんもあり、意思疎通に苦労した経験があります。というのも、日本で一般的とされるツールの中には中国で使用できないものが多く、「WeChat」が使えないとなると、コミュニケーション手段がかぎられてくるからです。その点、イー・ガーディアンさんは「WeChat」の使用を快く承諾してくださったうえ、レスポンスも非常に早いので助かっています。
翻訳段階でネックとなるのがスケジュールの調整ですが、イー・ガーディアンさんは「1か月以内に15万字の中国語を日本語翻訳してほしい」といったタイトな案件にも対応していただけるのはありがたいかぎりです。「急きょ1万字追加で」などという無理なお願いにも快諾いただけるのは、状況に応じたチーム編成が可能なイー・ガーディアンさんならではの強みですね。
侯様
キャラクターのセリフの自然な翻訳は当初の期待通りでしたが、私たちがもっとも重視するのはルールやスキルの解説部分。堅い言い回しになりがちな説明文を、いかに簡潔かつわかりやすく表現しないと、お客様からのクレーム等につながる場合があるからです。イー・ガーディアンさんの翻訳は、スタート当初こそ堅い言い回しがあったものの、すり合わせを重ねるうちにクオリティが向上し、安心してお任せできるようになりました。
さすがプロフェッショナル! と感心させられることが多いなか、私がもっとも感動したのは、イー・ガーディアンさんがご提示くださった表記統一リストですね。弊社でもタイトルごとに単語や固有名詞をリスト化し、表記の統一を図っていますが、イー・ガーディアンさんは一般的な単語も含めて細かくリスト管理されていました。知見の深さに感服しつつ、日々勉強させていただいております。

作品の世界観や今後の展開に対するヴィジョンを共有していきたい

長谷川様
後もアップデートが続きますが、新しいシナリオやキャラクターを追加するにあたって重要になってくるのが、ゲームの開発会社とイー・ガーディアンさん、弊社が共通のイメージを育んでいくことだと思います。世界観やキャラクターの人物像を設定し、膨らませていくのは開発会社の仕事かもしれませんが、3社がイメージを共有できなくなった時点で、世界観やキャラクターの個性にズレが生じかねません。
イー・ガーディアンさんには、これまで通り新シナリオやキャラクターが先行して実装される中国版を積極的にプレイし、余力があれば中国のユーザーが世界観やキャラクターに対してどのような印象を抱いているのかを動画共有サイトなどで追っていただけたらと思います。そうすることで、『パニグレ』の今後の展開に対するヴィジョンを共有していけたらいいですね。

スマートフォン向け3DアクションRPG
『パニシング:グレイレイヴン』

侯様 この調子で、ローカライズのクオリティを上げていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

スマートフォン向け3DアクションRPG『パニシング:グレイレイヴン』

CASE STUDIES導入事例

多言語サポート ゲームカスタマーサポート

東宝株式会社

多言語サポートの連絡窓口を一本化 フレキシブルな対応と密な連携により、短期間でスムーズな導入を実現

セキュリティ教育

JCOM株式会社

演習課題をふんだんに盛り込んだ実践形式の「脆弱性診断内製化トレーニング」でWebセキュリティに関する知識やスキルのレベルの統一化を目指す

ローカライズ・カルチャライズ

HK Hero Entertainment

オンラインゲームのローカライズ・カルチャライズ業務には、運営・開発チームとヴィジョンを共有できる柔軟な対応力が不可欠