ユーザー問い合わせ対応を委託し、ソーシャルアプリ開発運用の効率化を実現

株式会社gumi

導入の背景

弊社はソーシャルアプリの開発運用を行っております。
プラットフォーム側の要求として、ユーザーからの問い合わせは、土日関わらず24時間以内の対応が原則となっています。
これはユーザーが増えれば増えるほど対応するためのコストが増大するということになり、特に中小アプリケーションプロバイダーにとっては多大な負担になるのではないでしょうか。

当初はCS専業アルバイト雇用も検討していましたが、教育や業務フローなどのノウハウがないので、開発メンバーが作業の合間を縫って遅くまで対応し続けるしかないという状況でした。

成果

イー・ガーディアンさんに土日祝日24時間対応の協力いただくことになり、本来のイベントやPDCA施策のためのリソースに注力することが可能になりました。

コスト面においても、専業の人員を雇い入れるより相当安く済ませることができました。

お客様からの一言

イー・ガーディアンを選んでよかったこと

実際の対応作業以外にも、各アプリ開発チームへのエスカレーションフローの構築等のアドバイスもいただいています。従来よりもユーザーの声が現場に効果的に届くようになり、迅速に改善施策が打てるようになりました。

いつも迅速に対応をして頂いている担当の堀さんには本当に感謝しています!
これからもよろしくお願いします。

CASE STUDIES導入事例

多言語サポート ゲームカスタマーサポート

東宝株式会社

多言語サポートの連絡窓口を一本化 フレキシブルな対応と密な連携により、短期間でスムーズな導入を実現

セキュリティ教育

JCOM株式会社

演習課題をふんだんに盛り込んだ実践形式の「脆弱性診断内製化トレーニング」でWebセキュリティに関する知識やスキルのレベルの統一化を目指す

ローカライズ・カルチャライズ

HK Hero Entertainment

オンラインゲームのローカライズ・カルチャライズ業務には、運営・開発チームとヴィジョンを共有できる柔軟な対応力が不可欠