弊社が提供する「広告審査代行(LPチェック)」サービスは、広告関連法律を基にした媒体独自の基準に基づき広告のクオリティをチェックするものになります。

マス媒体のみならず、インターネット広告分野においても消費者に誤解や不快を与えない様な広告表現がより強く求められてきており、主に景品表示法、特定商取引法、薬機法(旧 薬事法)絡みの依頼を沢山いただいております。

本日、当サービスについて2社様の導入実績を更新いたしました!