月間1,000万件の投稿監視実績。
24時間365日、プロが見守るネットパトロール

24時間365日体制での監視体制を持つイー・ガーディアンは、月間1,000万件以上の実績を誇るネットパトロールのプロ集団です。業界でもいち早くAIを取り入れ、投稿監視システム「E-Trident」や産学連携で開発した人工知能型画像認識システム「ROKA SOLUTION」を活用し、「AI×人」でスピーディに対応いたします。

業務フロー図

SNS・コミュニティサイト投稿監視

貴社が運営するコミュニティサイトやSNSなどに投稿されたテキストや画像、などをチェックし、いわれのない誹謗中傷をはじめとする不適切な内容がないか、掲載可否を判断します。また、監視に特化したシステム「E-Trident」を活用することで、特定の怪しい投稿のみに絞り込むなど、トータル監視コストの低減が可能です。

レビュー投稿監視

ECサイトや口コミサイトなどに投稿された商品・サービスなどのレビューや感想、口コミ情報の掲載可否を文脈で判断します。

画像投稿監視

投稿された画像に含まれるアダルト・グロテスク・誹謗中傷・他社サイトへの誘導、著作権や肖像権侵害といった不適切な内容の投稿がないか、掲載可否を判断します。また、「ROKA SOLUTION」を活用することで、自動化による検知スピードの向上をはかることが可能です。

企業メールの監視

Microsoft Outlook、Gmailなどの企業から発信されるメールを「E-Trident」で監視し、悪意のある社員による情報漏えいやメンタルヘルスに関する社員の悩みをいち早く検知してリスクの軽減をはかることが可能です。

投稿監視サービスの強みとポイント

  1. 創業20年の豊富な実績

    月間1,000万件以上の監視実績を誇るイー・ガーディアンでは、創業以来20年にわたって蓄積してきた投稿監視のノウハウを活用し、貴社の運営サイトなどの健全な運用をサポートします。
    ご要望を反映させた投稿掲載基準書の作成、監視方法などについても、豊富な経験に基づき提案させていただきます。

  2. 「AI×人」による効率的な監視体制

    「E-Trident」、「ROKA SOLUTION」といった、投稿内容を自動判別できるAI監視システムを活用し、「AI×人」による監視体制を構築。監視システムにより特定の投稿を抽出することで、目視件数を削減し、精度と処理速度の向上を図ります。

  3. ネットパトロールのプロによる精度の高いチェック

    高度なテキスト読解力を身に付けた専門オペレーターが、24時間365日体制で投稿をチェック。AIでは判別が難しい言葉のニュアンス、たとえば「死ぬ」という言葉ひとつにおいても、前後の文脈から「死ぬほど美味しい=ポジティブ」なのか、「死ぬほどマズい=ネガティブ」なのかを、人の目を解して見極めることで、精度の高い掲載可否の判断が可能です。

よくあるご相談

投稿監視業務にかかる人件費を削減したい

AIを活用した当社の独自監視システムと目視チェックを併用することで、投稿監視業務を効率化し、人件費をはじめとする投稿監視コストの削減を図ります。

個人情報を取り扱うため、セキュリティに考慮した監視をお願いしたい

個人情報など、機密性の高い情報を取り扱う際、ご要望に応じてVPN等セキュアな回線の利用や、物理的に隔離した個室環境を作ることも可能です。

サービスに関するお問い合わせ・お見積もりはこちらから

導入事例

楽天株式会社

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

年中無休の有人監視体制で、こどもたちにも安心なサイト運営を実現